外貨預金とは@初心者の為の外貨預金教室

外貨預金のメリット

外貨預金を始めたいあなたへ。
ここでは外貨預金のメリットについてご紹介しています。

メリットその1: 高金利

外貨預金のメリットとして一番大きいのは、高金利ということです。

オーストラリアドルやニュージーランドドル、ユーロなどでは日本に比べると10〜20倍の金利がつく預金もあります。
利息ですから短期では大きな利益になりませんが長期の運用で大きな利益がうまれることがあります。

メリットその2: 為替差益

外貨預金のメリットには為替差益もあります。

こちらは金利による利益よりも短期間で大きな利益を産む可能性があります。
外貨の購入時と外貨売却時の円相場額の差が、大きいほど利益も大きくなります。

ただし売却のタイミングを間違えると損にもなります。

外貨預金で利益を出すコツとは?

外貨預金で利益を出す基本のコツが、通貨の相対的な関係に着目することです。

例えば、

★ 日本円の相場が下がると米ドルの相場が上がる。
★ 米ドルの相場が下がると日本円の相場が上がる。

この関係を見れば、円高ドル安の時にドルを購入し、円安ドル高の時にそれを円に交換すれば差額分が利益になるということです。

金利を利用して儲けたいあなたはこちら!

自分の外貨預金における損益分岐点を認識しておけば、資産状況をより把握しやすくなるでしょう。

その損益分岐点とは、外貨預金を、円転したときに損も得もしない為替相場のことです。

この損益分岐点を導きだすには、
金利と為替相場、為替手数料、預入期間、税金などを考えて正しく計算しないと出てきません。

しかし、これを把握しておくと金利を利用して儲けたい人にはとても便利です。

初心者にオススメな外貨はこれ!

外貨預金を始めるにあたり、
どの外貨にするか迷うところだと思うのですが、金利と為替手数料を考えて選ぶことは基本です。

また、まず最初はドルから。

という話もよく聞きます。

それはドルならば毎日の新聞で、簡単に為替の動きがチェックできるので、初心者向けと言われているのだと思います。

外貨定期預金で賢くお金を増やしましょう!

一口に外貨預金と言っても、色々種類があるのですが、一番多くの人が利用しているのが外貨定期預金です。
他には外貨普通預金を利用している人も多いです。

単純に計算すると、日本では100万円を定期預金に1年預けると、税引き前でだいたい2500円程の利息になるのですが、
オーストラリアドルなどでは、1年後税引き前で3万円の利息となります。

ここから手数料などはかかりますが、利息面では圧倒的に外貨は有利です。

外貨預金コンテンツ